ハッシュパピーの靴修理の案内

ハッシュパピーの靴修理でお困りならまずはこちらのページを参照ください。どういった修理が可能なのかについて経験豊富な職人が解説していきます。

ハッシュパピー(Hush Puppies)
1958年にアメリカ・ミシガン州ロックフォードのウルバリン・ワールド・ワイド社でスタートしたシューズブランドです。
犬の「バセットハウンド」がアイコンキャラクターです。
オリジナルのレザー「ハッシュパピーレザー」は、ピッグスキンに水や泥をはじく特殊樹脂加工を施し、通気性も良く、発色が鮮やかなのが特徴です。耐久性の高い、滑りにくいソールなど機能的な素材を組み合わせ作られるシューズは履き心地にもこだわっています。
日本に上陸したのは1965年、大塚製靴がインポートしています。現在レディース、メンズのシューズのほか、バッグ、ウェアなど幅広く商品展開をしています。

そんなハッシュパピーですが実は色々な修理やメンテナンスが可能です。ながく愛用したいといった場合にはまずはこちらのページから!

ハッシュパピーの靴 メーカー修理の場合

ハッシュパピーオリジナルと全く同じパーツ等にて修理を希望の場合にはメーカーに修理を依頼しましょう。
靴の修理は購入店で受付けています。
メーカーに修理を依頼する際は以下の点に留意しましょう。

  • ギャランティ―カードや領収書がないと修理受付不可な場合がある
  • 海外購入品、並行輸入品は修理を受付けてもらえない場合がある
  • 見積もりや納期に長く時間がかかる
  • 修理金額が高額になる場合が多い
  • 状態によっては修理を断られること有り

〇ハッシュパピー公式サイト


 

ハッシュパピーの靴 タロンタロンで修理の場合

ハッシュパピーの靴修理は修理実績が豊富な専門店に修理を依頼するのが一般的で安心です。
オリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合はタロンタロンでの修理を検討しましょう。

ハッシュパピーの靴修理をタロンタロンに依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。

  • ギャランティ―カードや領収書がなくても修理が可能
  • 海外で購入した製品や並行輸入品の修理も可能
  • 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速
  • 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い
  • メーカー修理で断られても見積もり可能
  • オリジナルのパーツでの修理は不可

◯タロンタロン 公式サイト

ブランド靴修理専門店靴・パンプス・ヒール・サンダル・ブーツなど履物の修理ならタロンタロンまで。靴修理専門店のきめ細やかなサービスで対応致します。修理の流れ郵送での靴修理依頼の際にはこちらのフローを参照ください。来店での依頼の場合には店舗情報を御覧ください。まずは修理ができるかどうか、大体の料金はいくらぐらいか簡易見積りをオススメします。見積りはこちら依頼の際には郵送にて靴をお送りください。靴が傷まないように梱包後、弊社住所まで元払いにてご発送ください。梱包は廃棄しても構わないものでお願いしま...

それでは当サイトの修理例を参照にしてハッシュパピーの修理メニューを紹介していきます。

一体式ソールも靴底修理が可能

ハッシュパピーの靴はメンズ、レディースともにソールは一体式のものが多いです。
一体式のソールはかかと修理やソール補修ができないと思われている方も多いのではないでしょうか?

実は一体式のソールも色々な修理が可能です。

かかとが斜めに削れてしまった場合にはかかとのななめ補修にて対応しましょう。けずれた部分のみ補修するので、イメージをそれ程変更することなく修理可能です。

またソール全体が削れてしまった場合にも諦めずに相談ください。リソールというソール全体の補修が可能です。

  • かかと斜め補修 2500~3500円
  • リソール 7000~9000円
  • ハーフソール 3000~4000円

また定番の赤ソールにも修理対応可能です。オリジナルに近い色にて補修するので安心です。
 

アッパーなどのメンテナンス

ハッシュパピーのアッパーは防水加工を施したピッグスキンになっています。購入時は防水性も高く、それ程メンテナンスする必要がありません。

しかし長く履いていると防水性が落ちたりアッパーの色が退色したりします。

そういった場合には靴クリーニングやアッパー染色を検討しましょう。

  • 靴クリーニング 3000~4000円
  • アッパー染色 6000円~

 

ストラップの交換修理

ハッシュパピーのサンダルや、ミュール、パンプスのストラップが傷んできたら交換修理を検討しましょう。

ストラップの交換もしくは補強などの修理が可能です。一から作製することも出来るので安心です。

  • ストラップ再作成 8000円~
  • ストラップ補強 4000円~
  • ストラップ交換 1万円~

 

キツイ靴のストレッチ

購入時はジャストサイズだと思ったハッシュパピーの靴も、実際に履いて歩いてみたらキツイ、甲があたる、指が痛いなど、しっくりこない場合があります。

無理に履き続けるのはストレスです!キツイ革靴はストレッチで伸ばすことが出来ます。キツイとあきらめずにご相談ください。

  • ストレッチ(サイズ伸ばし)2,000~3,000円

 

インソール(中敷き)交換

ハッシュパピーの中敷きは履き続けていくうちに劣化したり、汚れてきたりします。特に素足で履く習慣がある靴は汗を吸って汚れてくるのが早い傾向にあります。

その場合、インソールの交換修理で対応可能です。オリジナルに近い色合いのインソール交換するので、見た目があまり変わることなく安心です。

  • インソール交換 2,000~3,000円

 

その他ハッシュパピーの靴に関するお問合わせは無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。

靴の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK